ちょっと難しかったですが

user-pic
0
アッシャー・マイルズ・フォーリカという子役に注目です!

薬剤師仲間同士で観に行った映画「タリーと私の秘密の時間」これがなかなか深い映画でした。
ネタバレを恐れずに書きますが、なんでも完璧にこなしてきたシャーリーズ・セロン演じるマーロ。
3人の子育てに疲れ果て、ナイトシッターを雇うことにする。
そこでやってきたのは若くて奔放なタリー。
彼女とのやり取りで元気を取り戻して行っていたと思った矢先に、交通事故での入院。
入院先では過度のストレスと睡眠不足と診断。
ナイトシッターは若かりしの自分。しかも妄想の自分。
結局は今の自分がすべてをやっていたというちょっと難しい表現の内容でした・・・。

その長男役のアッシャー・マイルズ・フォーリカ君の演技がものすごくよかったので、この子役に今後注目です。

このブログ記事について

このページは、たかやが2018年9月 2日 18:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「体を動かすのはいいんですが」です。

次のブログ記事は「これからも頑張りたいです」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク